2019年4月19日金曜日

Info

POPEYEに載っけていただいたコチラのキャップ、



月末からの連休に合わせてリリースできそうです。
今週末ではないのでご安心(?)を。

今週末は、なんといっても
MIN-NANOの10周年と、
YSIGの20周年で、
自分の店をやってる場合では無さすぎるので、



日曜は当然の休業となります。

明日20(土)はいつもどおり12-20時OPENでお待ちしております。

2019年4月8日月曜日

POPEYE 5月号

明日4/9発売のポパイです。



「僕の好きな東京100」のうちのひとつとして、
僕が好きなスポットをご紹介させていただきました。

そして、



こちらの別冊付録では、
まだ発表していない新作アイテムを、
とても嬉しい形で掲載していただきました。最高〜〜〜!

ぜひご覧ください。

2019年4月6日土曜日

YOUR SONG IS GOOD 6 Panel

YOUR SONG IS GOOD、20周年おめでとうございます!



4/21(日)に日比谷野音で開催される記念ライブ、
"SOFT LANDING"は問答無用の全員集合で。
もちろん僕も店を閉めて会場に居ます。

詳細はコチラでご覧くださいね。↓

http://yoursongisgood.com/20th/

そして当店ではなんと、YSIGの20周年を祝して、
コラボレーションアイテムを制作させていただきました。



いつものヒツジに、ヤシの木を追加した、



ミニマルトロピカルな仕上がりのキャップです。





内側には、タイベック生地にハンドスタンプした特製タグを縫いつけました。



こちら、アングラなDISCO RE-EDITなどのレコードの
ホワイトレーベルとスタンプをイメージしました。

* * * * * * *

このキャップは、
当店と、ライブの会場の両方で販売するのですが、
仕様がそれぞれ異なります。

当店で販売するものは、当店のフリークなら知ってるかもしれない、
あのUSA製ボディを使用しています。↓







実はまだ秘蔵の在庫があったのです。

もしもいつか何もかもすべてを辞めて隠居状態になったら(?)、
死ぬまで毎日このキャップをかぶろうと思って、一生分の数量を確保しておいたのですが、
この機会に放流しました(笑)。
これで本当に最後。
だから数量も少ないです。ごめんなさい……!!

つづきまして、
会場の野音で販売していただくコチラは、↓





ネイビーとベージュの2色をご用意しておりまして、



キャップ自体は、市販のいわゆる無地ボディを使用しています。
うしろの調節のアレが、ナイロンテープとプラバックルです。

こちらも厳選して良い形のものを選んでいます。
クオリティはご安心ください。


CUP AND CONE x YOUR SONG IS GOOD 6 Panel

CUP AND CONE Exclusive Edition (Made in USA)
Color : Navy
Price : 6000yen+tax
Release 4.13(sat) 12:00
[Web Store 4.14(sun) 19:00]

YSIG "SOFT LANDING" Merch Edition
Color : Navy, Beige
Price : 4500yen
Release 4.21(sun) at 野音



当店では次の土曜日、4月13日の発売です。
数が少なくて恐縮なのですが、
いつもどおりの予約や取り置きは一切ナシの、早いもの勝ちスタイルでお願いします。
WEB STORE用在庫も一応取っておきます。
が、自分で言うのもなんですが、たぶん即です……。

ライブ会場版は、十分な数量をご用意しております。
みなさま、ぜひ現地でゲトってください。
お客さんがみんなこのキャップかぶってたらウケるので、ぜひその画をお願いします。

* * * * * * *

FRUiTY~SCHOOL JACKETSのミックス感や衝動やポップネスやその他モロモロの魅力に
衝撃を受けて、音楽じゃなくてTシャツをつくりはじめた身として、
現在も脈々と進行中のYSIGの20年という節目で、
今回のようにお声がけいただけたことは本当に嬉しく、
書き始めちゃうと文字数が京を超えるので今回は控えますが、
本っっっっっっっ当に、感無量です。

YSIGはダンスミュージックを生演奏で鳴らす現行のバンドとして世界一だと思うのですが、
そのフェーズからさらにもう一段深化して、
現在とはスタイルが大きく異なっていたはずの過去の楽曲も、
ちょうど良い湯加減で解凍して再調理している今の状態、
大騒ぎする感じではないけど、静かに確実に、実はものすごいヤバいのではと思います。
その静かなヤバさも20年の貫禄や落ち着きなのかもしれないですね。

個人的にも、バンマスのジュンさんには、
ハウスなどのダンスミュージックについて色々なことを教えていただき、
そのおかげで僕もそういう種類の音楽の魅力に開眼し、
レコードを買いまくる日々が始まったので、
それらのレコードに頻繁に見られるスタンプレーベルのエッセンスを、
アイテムに加えることが出来たのも、嬉しく思います。

刺しゅうのデザイン、
いつものヒツジにトロピカルなヤシの木を加えただけに見えるかもですが、
実は何往復ものメールと打ち合わせを経て、このデザインに"SOFT LANDING"したんです。
その過程も楽しかったです!

……と、書き始めるとキリがなくなってしまうのでこの辺にしときますが、
本当に、とてもとても感慨深すぎるアイテムになりました。
リリースの際は、みなさま何卒よろしくお願いいたします。

* * * * * * *



全然関係なく、明日は友人の結婚式のため、お店は臨時休業です。
ご注意ください。

2019年4月3日水曜日

Cutom Fit Chino Pants [Restock]

昨年末に久々に発売→完売しておりました、



カスタムフィット・チノパンツが再入荷しました。



しかし!



今日はもう詳細なblogを書く気力が残っておりませんので、



過去のblogをご覧ください(雑)!

https://blog.cupandcone.jp/2018/12/custom-fit-chino-pants.html

Custom Fit Chino Pants
Color : Black, Navy, Grey
Size : M, L, XL, XXL
Price : 10000yen+tax


店頭では明日から、
WEB STOREでは4.14(日)の19:00から販売します。

http://store.cupandcone.jp/

休日出勤して荷受け、荷捌き、そして陳列。
個人商店プライドでがんばりました。

シルエットやサイズ感など、ずぇったいにご試着をおすすめします。
店頭でお待ちしております。

60/40 Zip Jacket

新作のジャケットができましたのでご紹介です。



昨年販売したジャケットの生地をアレンジ。



今回は60/40クロスを選びました。



コットンの快適さと、ナイロンの堅牢性や撥水性。
両方をほどよく持ち合わせた、みんな大好きなこの素材。



ちょい薄めですので、シャツジャケット感覚で軽く羽織れます。
Tシャツの上や、もちろんフーディの上にもピッタリ。



サイズは2つです。
僕が着ているレギュラーと、ビッグの2サイズ。



店頭での販売は明日からですが、



日曜の臨時休業もあり、
WEBでの販売は、まだしばらく先の4/14(日)19:00からになります。

まずはぜひ店頭に見に来てくださいね。

60/40 Zip Jacket
Color : Navy, Black, Beige
Size : Regular, Big
Price : 15000yen+tax


身幅広め、着丈短めの丸っこいこだわりのシルエットや、
ロクヨンクロスの生地感など、
WEBでの販売までにもう一度詳しくお伝えできたらと思います。

WEBでの販売分は残しておくつもりですが、
まずはぜひ店頭に見に来てくださいね(2回目)。

CUP AND CONE INTERNATIONAL



CUP AND CONE INTERNATIONALをはじめました。
レーベル内レーベル的なヤツです。



第一弾はこのTシャツです。(完成予想図)
ずいぶん前に描いたものを少しエディットしました。

https://everpress.com/cup-and-cone-international-001

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちらでオーダーできます。
4/14までの受注販売です。

クレジットカードと英検五級程度の読解力があれば簡単にオーダーできますので、
海外サイトでの通販に慣れない方も、この機会に是非どうぞ。
日本からオーダーすると送料込みで34.24USドル(約3818円)みたいです。

* * * * * * *

さて、そもそもどうしてこんなことを始めたのか、書いてみます。

実は以前から、自分がデザインしたTシャツを
海外に向けて販売したい気持ちがありました。
自転車とハードコアパンクを無理やりかけ合わせた、ダジャレのような絵のTシャツです。
もともと、ウケてくれる対象はかなり狭いはずですが、
日本国内では謎に9年も継続していることもあり、
元々の狙った人たち以外にも、多くの方々に認知していただいているように思います。

ですが、自転車 x ハードコアというそもそものテーマに関しては、
日本国内は、ま、こんなもんだとして(笑)、
世界にはもうちょっとウケてくれる人がいるんじゃないだろうかと、
ずっと心のどこかで思っていたのです。

でも、すでに展開しているWEB STOREをグローバル仕様に転換するのは大変で、
書き出すと長くなるのですが、断念。
海外向けにしっかりと商品を作り込んで、
海外のショップに置いてもらえるように営業をかけて……、
って、そこまでする感じでもないんだよな〜、
だってファッションじゃなくてジョークグッズだしな〜、
なんて思ったりもしつつ。
値段もお手頃に抑えたいし。

そんな感じで一度は頓挫して、忘れていたのですが、
最近になって、Everpressというロンドンに本拠地をおくWEBサービスを知りました。







これらすべて、Everpressで個人的に買った、
海外のDJやレーベルのTシャツです。

買う時は、ロンドンのサービスだとも知らずに、
DJやレーベルのSNSを追いかけて、ただオーダーしてきたのですが、
この感じ、僕もTシャツを販売するのにピッタリなのでは?と思ったんですよね。
(自分もやってみたかっただけとも言う)

以前は、自分の手を動かさずに、
業者からお客さんに直接Tシャツが届くのなんて絶対イヤで、
必ず自分の目で確かめて、自分で畳んで、ってしたかったのですが
(だって最初はオール手刷りでしたし)、
最近になって、THE M/ALLのTシャツや、
福岡のNEU!ALBUMのTシャツをデザインさせていただいたりして、
デザインだけ提供してあとはお任せのパターンも悪くないなと思うようになり。
また、今は帽子やパンツやジャケットなど、
色々なものを作り込めるようになってきたので、
Tシャツだけに力が入りまくる感じでもなくなったし。

そんなこんなで、
Everpressで販売する「CUP AND CONE INTERNATIONAL」をスタートしてみたのです。
「INTERNATONAL」とつけたのは、
今までやってきたことは今までどおり継続するので、それとの区別のためです。

* * * * * * *

気になるTシャツですが、これにプリントされます。



GILDANというメーカーのHAMMERというモデルです。
これがなかなか調子良いんです。

当店のいつものヤツとはまた違って、表面がツルッとしたタイプです。
でも、首周りはしっかりしているし、シルエットは素直なボックス型。

このTシャツをチョイスできて、しかもXXLサイズまでイケるってのも、
始めてみた大きなきっかけかもしれません。



僕はLサイズを着ています。
みなさんもいつもと同じサイズ選びで大丈夫なはず。
このTシャツを試していただくためにも、
一度オーダーしてみてはいかがでしょうか(笑)。

ということで、新たに始まったINTERNATIONALをよろしくお願いいたします。

https://everpress.com/cup-and-cone-international-001

2019年4月1日月曜日

4月の営業日程



・毎週火、水曜日は定休日です。
・7日(日)は臨時休業します。
・21日(日)は臨時休業します。YSIGの20周年を祝いましょう!

とりあえずこんなんですが連休の何かとかあればまた更新しますね。

それでは今月も雑司が谷でお待ちしています。

CUP AND CONE STORE
171-0032 東京都豊島区雑司が谷3-3-14-1F
TEL : 03-6914-0767
MAIL : info.cupandcone@gmail.com