「三寒四温」って厳密に言うと日本では現れないらしい

ここ3日間くらいはだいぶ暖かくて、
日中は手袋もせずに自転車に乗れちゃうくらいだったね〜。
でも、まだ油断してません。
絶対寒い日が戻ってくる。そうに違いない。
4月の花見の寒さを思い出せ!
とか思ってたらやっぱり、東京は明後日が雪の予報です。トホホ。

Watch Cap

話は変わりますが、写真のWatch Capを
明日(2/5)朝10時頃からcup and cone WEB STOREにて再販売します。

前回販売時にすぐに完売してしまい、再販のリクエストを多数いただいていました。
ようやくまとまった時間があり、制作出来ましたので、
前回買い逃してしまった方、ぜひです〜!

48/17

My Bike

My Bike

フレームだけの状態で放置していたAffinity Lo Proを組み直しました。

この自転車は、近所をフワッと走る用。
昨日の自転車は、友達と郊外のスーパー銭湯に行く用です。
あらためて、自転車たのしいな〜!

SRAM OMNIUM付属のBBは、うわさ通りの回転の渋さでした。
2本引きのmzkレバー(非売品)、気に入ってます。mzkさん、ありがとう!

愛車近影

My Bike

ハンドルとペダルを交換しました。

ついでにタイヤに空気を入れなおしたら、
後ろのブレーキキャリバーにタイヤが接触しかけていて、
ブレーキ取り付け穴が壊れてることに気が付きました。
参ったなぁ、、。

訳の分からない中古フレームを愛でるのは楽しいですが、こういうリスクがありますね。
このまま乗れないこともないけど、きちんと直そうと思うと、またとんでもない出費が(泣)。
もうお金ないです(涙)。

事故ペアルック

KAO-GA-MASALA & HACHI-NO-JI

先週、この2人の服装のカブりっぷりに、めちゃめちゃ笑いました。
カレーを食べに行った時のヒトコマです。

Rew10works

Rew10Works

先週、ちょっとした作業をお願いしに、Rew10worksにお邪魔してきました。
現在の上馬の工房に入るのは、ナニゲに初めて。
以前にお願いした時は、まだ本郷に構えられたイナバ物置工房だったので、
ずいぶん広くなったなぁと、しみじみ。
今回もバッチリ仕上げてもらい、とても助かりました。

Rew10メイドの自転車で、最近ガツンと喰らったのはこれ↓

*REW10 WORKS* cx complete bike
(写真はBlue LugのFlickrより)

Blue LugのMax君の自転車!超かけー!
Rew10さん、こんなテイストのもイケるんですね。びっくりしちゃったなぁ、もう。
いつかは僕も1台お願いしたいもんです・・・

Blue LugにもSticker Packが

Cycle Sheep Sticker Pack @ Blue Lug

Cycle Sheep Sticker Packが、Blue Lugでも買えるようになりました〜!
オンラインショップはまだ分かんないけど、幡ヶ谷の実店舗には確実にあります。
お近くの方は是非!

Blue Lug
http://bluelug.com/


原宿のSIESTAにも、まだ残ってればあるので是非!

インフルエンザ

インフルエンザにかかりました。
悪寒と高熱にうなされて、病院に行き、
鼻の奥を綿棒的なサムシングでトゥントゥンされて、
待つ事、約10分。
インフルエンザA型と診断されました。

処方された薬は錠剤じゃなくて、
粉末状のものを口からファーっと吸うやつでした。
こんなの知らなかったな〜。
思わずGang Greenのジャケを思い出しちゃった(あれは鼻だけど)。
しかも、一回で済むんです。

今はだいぶ良くなって、かつ丼&ミニうどんセットを平らげました。

しかし、あの棒で鼻をつつかれてる時点で、
インフルエンザじゃなかったら逆に損みたいなところありますよね。

風邪と二日酔いだけは、もう一生イヤだと思いながら、
いつも気をつけて生活していますが、
なんだかんだで、年一回はしっかりめの風邪をひいている気がします。

OYATSUYA SUN

OYATSUYASUN
OYATSUYASUN
OYATSUYASUN

自由が丘の隣、奥沢にあるOYATSUYA SUN(オヤツヤサン)に行ってきました。
店主は、Fussa General Storeとも親交が深く、
cup and coneのアイテムもいくつか使ってくださっている方。
ようやく会いに行けました。
しかも話してみたら同い年でした。
同世代で何かやってる人と話すのは、とても刺激を受けます。

いくつかいただいた「おやつ」、とてもおいしかったです。
パウンドケーキは優しい味で、食べてすぐにまた食べたい、というよりは、
翌日くらいにアレうまかったからまた食べたいなーと思わせるような味でした。
フォンダンショコラは口に運んで即うまかったです。

そんなOYATSUYA SUNも参加する「念BAZAAR '13」が今週土曜に開催されるようです。
僕は行けないのですが面白そうですよ〜。前回は僕も少しお邪魔しました。

OYATSUYA SUN
http://oyatsuyasun.com/

ありがとう

A DOG NAMED ACCEL
November 4, 2000 - January 19, 2013

選択基準



以前まで、ナイキの靴は履かなかった。
ナイキの靴はすごくカッコいいと思っていたけど、
自分は運動が苦手だし、運動部に所属していなかったので、
自分には履く資格が無いと思って、履かないようにしていた。

それで、中学か高校くらいの時から、ヴァンズを多く履くようになった。
ヴァンズは、西海岸のメロディックパンクのバンドメンバーらの
熱い支持を得てい(るように当時の自分には見え)て、
そういう音楽が好きな僕は、履く資格があると思って、履いていた。

靴だけじゃなく、例えばシュプリームの服もすごくカッコイイと思っていたけれど、
僕はスケートボードに上手に乗れないので、スケートブランドは着てはいけないと思っていた。
あのロゴのキャンプキャップに憧れたけど、自分にはかぶる資格が無いと思って、
ニューヨークハットの無地のジェットキャップをかぶっていた。

いつの頃からか、もう少し素直に良いと思うものを着てもいいのでは、と考えるようになり、
かつては買わなかった物にも、今は手を伸ばしている。
上の写真は、昔は絶対に履かなかったであろう、NIKE SBの靴です。超気に入ってます。
ちなみに、シュプリームのキャンプキャップも、今は頻繁にかぶっています。大好きです。

あらためて考えると、スケートシューズのヴァンズはOKで、シュプリームはNGって矛盾してるし、
ナイキを履いていたパンクバンドもたくさんいたはずだし、
僕が狭い了見の中で勝手に固く考えすぎていたのかもしれないけれど、
自分が身につけるものは、自分に由来するものであるべきだ、という考え方は、
今でもけっこう残っています。









selected entries

categories

archives

search