NERDAGE

DESCENDENTS/ALL好きの方々の飲み会に誘っていただき、行って来ました。
今回はDESCENDENTS/ALLの話題にこだわらず、ざっくりとした新年会を、という趣旨でしたが、
やはり話題の中心になるのはDESCENDENTS/ALLが多く、
前回同様、圧倒的な情熱とオタクっぷりに刺激を受けました。
僕もそれなりにALL/DESCENDENTSが好きだと思ってますが、その方々はもっとディープで、
「あの曲の作曲は誰々で、、」みたいな話が即座に出てくるのには、ただただ感服します。
また、FILTER Magazine Issue 50の現物を見せていただき、
欲しすぎてそのまま持って走って逃げようかと思いました。
他のバンドの話題も芋づる式に出てきて、今まで誰に話をふってもピンと来る会話が出来なかった
BAD ASTRONAUTの話が出来たのも嬉しかったです。



次にまた皆さんとお話できる日が楽しみです!

あと4ヶ月ほどは寒い

モンベルの、中に着るタイプのダウンジャケットを気に入ってよく着ています。
これをマウンテンパーカの下に着込むと本当に暖かくて、
冬が大嫌いな僕でもどうにか頑張れます。
友人が、「ラウンドネックのも売ってる!たぶん今期から!」と
少し興奮気味で教えてくれました。「これで真冬もコーチジャケットが着れる!」と。
いいね!たしかにそうだね!コーチジャケット、着たいもんなあ。めちゃくちゃ欲しいです。
年が明けて、春がもうすぐ来るような気がして、
冬用のアウターを買うには迷う時期ではあるけど、全然まだまだ寒いからね。
だいたい、春って寒いからね。4月の花見の寒さを思い出そうよ。
って言って買わないパターンなんですけどね。また来シーズンだな。

発送初(ぞ)め



今日はcup and cone WEB STOREの商品発送をする、新年1日目の日でした。
銀行屋さん・佐川さん・僕の都合が絡み合って、
年末年始の発送スケジュールは、けっこう長く休んでしまいましたが、
休み期間中にいくつかご注文をいただいて、嬉しい限りでした。
ちなみに、明日もあさっても発送できますので、ご注文をお待ちしてます。
http://store.cupandcone.jp/

あと今日は、散髪と、パンツを裾上げしに行ったりもしました。
この2つの共通点は、自分では出来ない技術を享受するために対価を支払う、
という点ですが、今日は特にうまいことは言えそうに無いです。ワハハ。
散髪はしゅうさんのお店です。いつもお世話になってます。
家から超近いし、自転車の話が出来るしで最高です。

写真は、イマイチだろうなぁ、と思いながら試したGR-9とHold Fastの組み合わせが、
イマイチどころかイマサンだった、の図(本文関係なし!)。

遠目だといいかも



cup and coneを始めて以来、東京以外に住む知人が増えました。
そんな人達が東京に遊びに来た時に、
どこに連れて行ったら喜んでもらえるか、とても悩みます。
例えば、渋谷とか新宿に電車で行って、駅前に出た瞬間に、
「ああ、いい街だな」って思えますか?
僕は、最悪だと思うんですよね。
大きく貼られた品のない広告に、
安売り電器店の流す品のない音楽と呼び込みの声、
訳の分からない服装の人々の大群。
うんざりします。
お店などのスポットで見れば素敵な所もたくさんあるけど、
街全体で見ると、世界に誇れない恥ずかしい街だよな〜。
他の都市をたくさん見てきたわけではないので、
あんまり偉そうな事は言えないですが、
それでもやっぱり、美意識をもって構築された街だとは思えない。

でも、上の写真、たまたま今朝通った
レインボーブリッジからの眺めですが、
この景色を見たら、こんな考えの僕でも、
やっぱり東京ってなんかすごい都市だな〜、
と改めてぼんやりと感心しちゃいました。

もっと、街を歩いた時に良いと思える都市になったらいいのにね〜。
どうしてこんなことになっちゃったんだろね〜。

渋谷とか新宿とか、僕の地元の池袋も最悪ですが、
もっとローカルな地域だと、良い場所はたくさんあるんだけどね。
例えば、僕が住んでる雑司が谷とか(笑)!
少しひなびた風情があって最高ですよ。
みんな遊びに来たらいいよ。

見渡す限り



ジーパン、ジーンズ、デニムパンツ、、、呼び方はどれでもいいのですが、
好きだし、楽だしで、ついつい毎日のように穿いちゃいます。
しかし今日、あるタイミングで、視界に一気に20人位のオッサンが入ってきて、
その全員が青いジーパンを穿いていてさぁ。自分も含め。
頬がポッと赤く染まるような、なんだか恥ずかしいような気持ちになったので、
今後は穿く頻度を減らそうと思ったね。
自分のジーパンは、他のオッサンらのジーパンとは違うと思ってるけど、
それでもチノパンほどは違わないよな。

髪が伸びてむさ苦しいので切りに行きたいが、なかなかタイミングがない。
今は「なるべく特徴のない短髪にして下さい!」とお願いして切ってもらっている。
切った後しばらくは調子がいいのだが、伸びるのが早いようで、
1ヶ月位経つと、元サッカー選手の武田さんのような髪型になる。
これは別に元サッカー選手の武田さんの髪型が良いとか悪いとか言っているのではなく、
ただ事実を述べているだけだ。
ちなみに、今は元サッカー選手の武田さんのような髪型になっています。

こんな事しか書くことがない日もある。

「本官は小悪魔ニョロよ」

(タイトルはガララニョロロです)



朝早くに、近所の鬼子母神に初詣に行きました。
眠いし寒かったけど、人がほとんどいない境内は、気の引き締まる思いがしてとても良かった。
おみくじは、吉とか凶とかは無く、文章で淡々と運勢を綴ってあるタイプでした。
昔はこのタイプだとゲーム性が薄くて面白くないので嫌だったけど、
今ではデリカシーがあってとても良いと思う。凶とか引いちまった日にはけっこう気にするから。

午後は、ディスクユニオンでCDを2枚買った。特典のDischord Recordsのカレンダーをもらうために。
何を買ったかは、「そんな定番のCDも持ってなかったなんて、お前モグリだな!」と思われそうで
恥ずかしいので書きません。
別にモグリでもモグラでも構わないんだけどね。
どうせネクラだしね。オクラの乗ったキーマカレーっておいしいよね。もういいか。

写真は、久々に組んだ固定ギアのトラックバイク。やっぱりいいですね〜。
妥協点がいくつかあるので、抜け目の無いようにパーツを替えていきたいです。
そういえばこの写真を撮った時は、朝はガラガラだった鬼子母神に行列ができてて驚いたな。

2013



新年明けましたねー!今年もよろしくお願い致します。

大晦日の昨日は、夕方まで元気だったのに、夜になって突然、嘔吐連発とお腹を下しまくりでした(すみません)。
よく聞くノロウィルスの症状そのものだったので、よくもまぁこんなタイミングで、とゲッソリしていましたが、
新年明けて今日になってみれば、ほとんど何事もなかったようにほぼ快調です。なんだったんだ?
2012年の厄とか悪い物が、全て体から出たのでしょう、きっと!と前向きに捉えておきます。

写真は新年自転車初乗りの図。実家(近い)まで乗って行っただけだけど。

2012

いよいよ2012年も今日で終わりますね。
毎度のことですが、今年も笑ったり悩んだり色々あった。
全体的に、悩むことが多かったと思う。
自分はまだ若いけど、この一年で急に、家族や親類などの身近なところに、
「老い」や「衰え」などを意識するようになって、
そうなってくると、自分自身も20代後半の男として、これからの人生設計に大いに悩んだりした。
そんな1年だったわな〜。

今度の春で、cup and coneは3周年を迎えます。
自分自身の人生設計で悩むくらいなので、すべて一人でやっているcup and coneの
進む方向についても一緒に悩んだりしたけれど、
年明け前の今、意志が固まり、目指す方向が定まってきたので、気分はけっこうスッキリしています。
来年はやりたいことがたくさんある。
ロードバイクを組みたいとか、読書をたくさんしたいとか、そんな些細で個人的なこともたくさんあるし、
ここにはまだ書きたくない、もう少し大きな目標もある。
だから、僕は2013年が楽しみです。

2012年、cup and coneにリアクションをくださった皆様には、大変お世話になりました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。
なんでこんなことを続けているのかって、やっぱり誰かのリアクションが欲しいからだと思います。
自分しか喜ばないような物を作るのが好きですが、実はどこかで誰かが共感してくれていたら嬉しいな、
という気持ちが、きっと僕の制作の動機だと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

COG



トップチューブのヘッドのすぐそばに、cog magazineのステッカーが貼ってあるのが気に入っています。
なんだか「あの頃のピスト」って感じがする。cog magは現在進行形だけどね。
丸いものをコグに置き換えたデザインは、簡単に考えつくのでやってしまいがちだけど、
このcog magazineのロゴを超えることは出来ない、といつも思っています。
とか言いながら、「15T Tee」というTシャツで使ったりもしたけど。
まぁ、あれの場合は歯数に意味をもたせたから、良しとさせて下さい。









selected entries

categories

archives

search