CYCLE SHEEP

CYCLE SHEEP

cup and cone謹製の、ひつじマーク。
今まで特に定めてませんでしたが、
これからは「Cycle Sheep」と呼ぶことにしました。
サイクルシープね!

某・超重要USハードコアバンドのレコードジャケットのひつじをサンプリングして、
ツノを自転車のドロップハンドルに置き換えたデザインです。

cup and coneというブランド名は覚えていなくても、
このマークは知ってる!って言ってくださる人も結構いて、
嬉しい限りなんだな〜。

上の写真は、現在鋭意製作中の新製品。
もうすぐ紹介できると思います。
すごくいい感じですよ。乞うご期待!



Tips 003

誰もが忘れていたであろう、cup and coneのWEBサイト内、
Tipsのページを追加しました。

003 - cup and coneは売り切れない

是非、ご一読くださいな!

メンテナンス

CHAIN & COG

今日は、ずっと気になっていたチェーンのメンテナンスをしましたよ。

年末に自転車を組みなおして、そのときに新品のチェーンを使い、
2ヶ月くらい、そのまま放っておいた状態でした。

そしたらさ、すごい。汚れの溜まりっぷりが。
砂、ホコリ、葉っぱ(!)、犬の毛(笑)だらけ。

新品のチェーンって、コテコテのグリスがたっぷりついてるから、
やっぱり、とてもゴミを拾うね。

今日、きれいに洗浄して、新しいオイルを差して、スッキリです。
かなりペダリングが軽くなりました。
っていうか、自転車を置いて手で押す時に、スムーズさを実感したよ。

タイヤの空気入れは、けっこう頻繁にやるようにしてますが、
チェーンのケアも大事ですね。

MATANKI CRUE ACOUSTIC SET


MATANKI CRUE ACOUSTIC SET
MATANKI CRUE ACOUSTIC SET

MATANKI CRUEのライブが渋谷にて行われるとの情報を聞きつけて、
これはブートTシャツを勝手に作った身として(この言い方は重複してるんだけど笑)、
見ないわけには行かない!ってことで行ってきました。

メッセンジャーのGOGOさん主催のイベント、GOGO ZACAPAでの出演。
いつもの形式とは違うアコースティックセットでした。

僕の知識不足で、ほとんど知らない曲でしたが(恥)、
楽しませていただきましたよ〜!


ライブ以外にも、初めましての挨拶を何人かさせていただいたり、楽しい夜でした。

2011 Spring 新作Tシャツ発売!

CAC05-01

2011 Springの第一弾!
新作のTシャツを発売しました。

「Traffic Reality Tee」です。

80年代のカリフォルニアで活躍し、その後のバンドに多大なる影響を与えた
伝説的な某バンドのレコードジャケットをサンプリングしました。
曲名の「Welcome to reality」をモジって、「Welcome to traffic realty(交通の現実へようこそ)」としました。

自転車で街を走るのは、とても気持ちの良いことだけど、
ただ楽しいだけではなく、実際は危険なことも、つらい場面も、たくさんあるわな〜。

自動車やバイクのイジワルな幅寄せや、理不尽なクラクション・・
長い上り坂や向かい風、突然の雨や、デコボコの路面。
そんな交通の現実へようこそ、というメッセージのTシャツです。

cup and coneとしては、初めての3色刷りに挑戦!
とても手間のかかるプリントですが、青と赤のコントラストがとても鮮やかです。
自分で言うのもなんですが、かなりイイ雰囲気出てますよ。

ジップパーカーや、チェックネルシャツの前を開けて、
このTシャツをチラチラ覗かせながら、確実に近付いている春を感じましょ。

お買い求めはWEB STOREからどうぞ。
http://store.cupandcone.jp/?pid=27397572

ぜひ!


1st Anniversary

明日の3月5日で、cup and coneは1周年を迎えます。

いつも応援してくれている皆様のおかげです。
本当にありがとうございます!

一年前、
自分でブランドをやるなんて、右も左もわからない、まったくの未知の世界でした。
細かいことにクヨクヨし、思い留まって、なかなか行動に移すことの出来ない性格ですので、
「いっそ当たって砕けちまえ」と決心できるまでに、ずいぶん時間がかかったように思います。

今思えば、ブランド始業前に悩んでいた、細かい事の数々は、
まったく悩むべきようなことではなかったように思います。
(そんなことよりも、実際に始めてみると様々な困難が降りかかってくるのですが笑)
何事も、始めてみなくては分からない事ばかりだと実感した1年でした。

自転車とパンクロックをテーマにしたTシャツという、
かなりターゲットを絞ったコンセプトで始めた、cup and cone。
イイと思ってくれる人なんて、1人もいないだろうって、思ってました。

でも、少なくとも自分自身は、最高にオモシロいと思えるから、作りました。

そうしたら、予想以上に、多くの方々にリアクションをもらえた。
cup and coneをきっかけに、新しく知り合えた人がたくさん増えた。
こんなに嬉しいことはありません!

1周年だからといって、特に記念アイテムを作ったり、イベントをやったりなどはしません。
ま、3周年くらいになったら、やりたいかな。

まもなく、穏やかに、しかし熱をもって、
2011 Spring collectionをスタートします。

2年目のこれからも、cup and coneをよろしくお願いします!

Tokyo Bike Meet Up 13th

TBMU 13th

日本最大級のグループライド!?、TBMUの日程が決まったようです。

4/9、芝公園だってさ〜!行くしかないね。

続報はころがし涼太さんのブログにて。
http://blog.ssf.main.jp/

僕はもちろん行きますよ!

James Jarvis

AMOS MINIATURE PLASTIC WORKSHOP

AMOS TOYのワークショップに行ってきました。
AMOS TOYのフィギュアとJames Jarvisのドローイングの展示・販売が行われています。

ドローイングの展示が、ほんと、イイ〜んだわ。
やっぱり、この御方の描くキャラクターは、もの凄くカワイイ!
普通のノートに走り書きで描いてあるイラストの雰囲気たるや、すごいよ。

普段は絶対見れない、絵の下書きの跡なんかも見れちゃう。
小太りの警備員のイラストが、下描きは腰に手を当ててるのに、
本描きではポケットに手を突っ込んでたりとかを発見して、いちいち感動する。

イラストの紙が、たくさん雑多に並べてあって、僕は密かにクシャミで汚さないように気をつけてましたよ。

そんな数々の作品がとにかくスンバラシイんだけど、
それより、なにより、なんと!ジェームスジャービス本人がいます!!

James Jarvis

やばいっす・・・!!!
図々しくも、僕の私物にサインをお願いしちゃいました。

before
James Jarvis

after
James Jarvis

2000年のSILAS特集のrelaxです。表紙はJames Jarvisの絵。
これは、付録でタトゥー柄ステッカーが付いてて、
それを表紙の男に貼って遊んでください、っていうシロモノ。
(ま、もったいなくて、そんなことは僕には出来ない。)

で、コレに、軽〜くサインしてもらえれば、なんて思ったら、
ガッツリと、タトゥーを描いて頂いちゃいました。
なんてこった。感動して、泣きかけたね。

名前だけでもサラっと書いてもらえれば十分満足だったんだけど、
それを余裕で超えてったサービス精神に、ただただ感激。
もう、イギリスに足向けて寝れない。頭上がらない。ヅラ取って土下座。

表紙上部に「この表紙は半完成品です。仕上げよろしく。」って書いてある。
当時の編集部の方々も、11年の時を超えてこんな形で完成するとは思ってなかったでしょう!!


ワークショップは、昨日と今日のド平日2日間だけ開催。
展示販売してあるドローイング、かなり良心的な価格でしたよ。
ぜひぜひ、無理してでも行くことをオススメします!

P.S.
テルさん、本当にありがとうございました!!


AMOS
http://www.amostoys.jp/

studiojarvis flickr
http://www.flickr.com/photos/studiojarvis/

鎌倉ライド

KAMAKURA RIDE

デカい大仏。かっこいい。
「ボーーーン。写真で一言」と聞こえてきそう。

・・・

きのうは、若手のホープ・グーシン君の呼びかけにより行われた、鎌倉でのグループライドに参加してきました。

心配だった天気は、数日前の予報から一転し、汗ばむほどの陽気。最高でした。
大仏見たり、銭洗弁天をお参りしたり、遠足気分を味わいましたよ。

いろんな人に会えるのがグループライドの醍醐味。
今回も、初めましての方、お久しぶりの方、いろんな人に会えました。
実はシャイな僕ですが、暖かくなってきたことだし、
今年は、臆せず様々なイベントに参加したいと思っとります!

グーシン君、おつかれさまです!また何かやってね。

KAMAKURA RIDE (撮影 esehama氏 僕のカメラで)

KAMAKURA RIDE

INK

INK

Tシャツのプリントに使うインクです。
ちょっと整理してみたら、こんなにあった。
写ってないのも、他にもある。

ブログを移転したはいいものの、cup and coneのアイテムのことを全然書いてない!
(ステッカーの事は書いたけど。)


あえて、改めて、書こう!

cup and coneは、自転車とパンクロックをテーマに、
主にハンドプリントのTシャツをつくっています。

http://www.cupandcone.jp/

詳細は上記URLを見てね。

いま、NEWアイテムの準備、真っ只中!
頑張ってつくっております。









selected entries

categories

archives

search