2022年12月1日木曜日

Fleece Jacket & Pants

新作のご紹介です。
あったか〜いポーラテックのモコモコなフリースを使用し、
ジャケットとパンツを製作しました。
実はポーラテックの使用は昨年もトライしていたのですが、
希望していた時期に生地問屋さんの在庫がなく、諦めていたんです。
今年はかなり早い時期に企画をまとめて、おさえておきました。
ついに形になって嬉しいです。

まずはジャケット。
こちらは気に入って着ていたとある古着がベースになっていまして、
4つのジッパータブすべてにロゴが入っており、
そんなしつこいデザイン、ありなの!?と笑いつつ感銘を受けて、
僕も初めてジッパータブを製作、同じく4箇所に取り付けました。
袖は平ゴムを仕込んで、手首できっちり留まるようにしました。
ズルズルするとストレスですよね。
裾はドローコードを入れて、絞り具合をお好みで調整できるようにしました。

もちろん、身幅や着丈など、
好きな形、シルエットにこだわり、
バチバチに仕上がっています。

次はパンツ。
昨年のフリースパンツとほとんど同じ仕様で、
両サイドのポケット、
両バックのジップポケット、
ウエストのゴムとヒモなど完備しつつ、
裾はドローコードを仕込み、
絞り具合をお好みで調整できるようにしました。

絞るも良し、絞らずにシューズにかぶせるも良しです。

もちろんパンツも、
海外ブランドや国内アウトドアブランドのフリースパンツの形では、
イマイチしっくりこなかった自分にも、
これなら穿きたい!と思う完璧シルエットに仕上げています。

上下とも3カラーつくりました。
Black
Navy
Cream

サイズは上下とも3サイズご用意しました。
写真内、168cmの僕はどちらもSize 1を着ています。
ジャケットはL, XL, XXLに相当する大きめのサイジングです。
パンツはSolotex, Ripstop Track Pantsなどより少しだけ細めにしているのですが、
フリース素材のリラックス感のせいか、けっこう太めに感じられると思います。
昨年のフリースパンツをお持ちの方は、同じサイズです。
スウェットパンツも同サイズです。

Fleece Jacket
Color : Black, Navy, Cream
Size : 1, 2, 3
Price : 26400yen(24000yen+tax)

Fleece Pants
Color : Black, Navy, Cream
Size : 1, 2, 3
Price : 18700yen(17000yen+tax)


店頭では12/3(土) 12:00から、
Web Storeでは12/4(日) 18:00から販売します。

https://store.cupandcone.jp/

上下あわせて着るも良し、別々で着るも良し。
とにかく軽くて暖かくて最高です。毎日着ちゃいそう。
みなさまのご来店、ご注文をお待ちしております。

2022年11月10日木曜日

2 Tuck Chino

新作パンツをご紹介します。
ご紹介の前に、
今回の新作の基礎になった2つの過去作をご紹介しておきます。
C Fit Chino
驚異の10サイズ展開/1カラーで販売していたチノパンです。
すべてのお客様にベストフィットの1本をお選びいただけるよう、
店頭で必ずご試着いただいた上でお買い上げいただくという、
かなり気合の入ったコンセプトでしたが、
発売直後にコロナ禍になり、けっこう苦労しました(笑)。
すごく良い生地、良い形でつくれた自信作で、
一部の方には今でも再販のリクエストをいただくのですが、
さすがに今もう一度作る気にはなれないアイテムです(笑)。
Cotton Twill Easy Pants
現在も絶賛販売中の当店定番の一本です。
シルエットをリニューアルする前も合わせると、
販売期間は4年?5年?とかになりますね。
もともとは、オーバーサイズのパンツをベルトで絞って穿くことに
抵抗を感じられるお客様が多数いることに気が付き、
そんな方々にどうしたらパンツのデカ穿きをしてもらえるか考えた結果、
ウエストにゴムを入れるというアイデアでつくったパンツでした。
結果的に、そのゴム仕様のウエストが、来店・試着をしづらいコロナ禍においても
サイズを選びやすく、実店舗をほぼ完全休業している期間にも、
通販でたくさんのお客様にお買い上げいただきました。
そして今も当店クラシックとしてたくさんのお客様にご愛用いただいています。

で、前置きが長くなりましたが、今です。

豊富すぎるサイズ展開とコロナ禍で苦労して一度は区切りをつけたC Fit Chinoは、
さずがに10サイズはもうやらないけど、
もう少し無難なサイズのグレーディングでやりたいし、
今ならできるよな、と思ってました。

また、Cotton Twill Easy Pantsはもちろん気に入っているけど、
でも、ウエストをゴムでごまかさず、適正サイズでワイドかつテーパードなシルエット、
今のノウハウなら本当は作れるんだよな、と悶々としてました。

で、出来たのが今作です(長い!)
ウエストがゴムじゃない、ふつうのチノパンでありながら、
ゆったりとしたワタリから、裾に向かってギュッとテーパードがかかっている、
当店らしいシルエット。

生地はかつてのC Fit Chinoと同じ、コットン100%のハイカウントウェポンです。
便宜的にチノと呼んでますが、上質な綿を高密度に織った高品質なツイル素材です。
上品かつタフなこの素材、縫製後に洗いと柔軟加工を施し、
最初から柔らかく穿きやすく仕上げました。
フロントは浅めのタックを2つ入れました。
浅めなのでそこまで目立たず、エレガント度は低め。
フラットフロントしか認めない方々もいらっしゃると思いますが、
(僕もどちらかというと本来はそうなんですが)
これによってワタリのゆったりしたシルエットと動きやすさが出るので、必要不可欠です。
もちろんジップフライです。
バックポケットは両玉縁。
Cotton Twill Easy Pantsとの差別化を図りました。
裾はさらっと25mmでシングル、タタキ。
サイドのステッチは内も外もシンプルにロック一発で、工場さんを泣かせない仕様です。
形と生地が良いからこれで十分。
3サイズ展開で、
168cmの僕はSize 1を穿いています。
Cotton Twill/TC Twill/ Light Cotton Easy Pantsや、
Jeans各色と同じサイズ、だいたい同じシルエットで穿いていただけるよう調整しました。

股下長は、低身長の方は1~2クッション、
高身長の方は腰穿きでちょうどよいくらいの、
裾上げなしで穿ける無難な長さの設定です。
ギュッと絞った裾幅は、オーセンでもしっかりクッション。
引きずりません。

Size 2を穿いてる写真も撮ればよかったですね。
ガツンと太さを出す穿き方も、また良しです。
カラーは、
Black, Navy, Olive, Brownの4色展開です。
どれも定番ですね。

2 Tuck Chino
Color : Black, Navy, Olive, Brown
Size : 1, 2, 3
Price : 13200yen(12000yen+tax)


店頭では明日11/11(金)16:00時から、
Web Storeでは11/13(日)18:00から販売予定です。

https://store.cupandcone.jp/

パンツを作り続けてけっこうな年数が経ち、
よりスタンダードな、より普遍的なパンツをつくりたい気持ちが強くなっているところで、
当店らしいシルエットを出しつつも、そんな一本を作れたなと思っています。
季節を問わず、穿き倒していただけると嬉しいです。

2022年10月29日土曜日

Corduroy 6 Panel

新作のご紹介です。

コットン100%の太畝コーデュロイ生地を使用した6パネルキャップを製作しました。
Black
Olive

ロゴ刺繍などは敢えて無し、完全に無地です。

いつものスウェット、シェルなどの服装にこれを放り込むだけで、
グッと季節感が増しますよ。

カブリは2021年10月以前のモデルより2mmだけ深い設定です。
(最近はずっとこれです。)

生地裁断前に洗い加工を施しておりますので、
着用後の洗濯での大きなサイズの変化はありません。
ぜひ着用と洗濯を繰り返して良い風合いに育ててください。
手洗い・陰干し推奨です。

Corduroy 6 Panel
Color : Black, Olive
Price : 6820yen(6200yen+tax)


店頭ではすでに販売中です。
Web Storeでは明日10/30(日)18:00から販売します。

https://store.cupandcone.jp/

みなさまのご来店、ご注文をお待ちしております。

2022年10月20日木曜日

Forward Weave (Part 2)

当店オリジナルのスウェットシリーズ、"Forward Weave"。
いよいよ明日から販売開始です。

今日、大量の段ボールの納品を荷受けし、荷捌きを完了しました。
腰痛、爆発してます。
Forward Weave Crew
Color : Ash, Grey, Natural, Black
Size : 0, 1, 2, 3
Price : 14300yen(13000yen+tax)
Forward Weave Hoodie
Color : Ash, Grey, Natural, Black
Size : 0, 1, 2, 3
Price : 18700yen(17000yen+tax)
Forward Weave Crew/Hoodie
Color : Ash, Grey, Natural, Black
Size : 0, 1, 2, 3
Price : 14300yen(13000yen+tax)/18700yen(17000yen+tax)

10.21(Fri) 16:00
[Web Store 10.23(Sun) 18:00]

https://store.cupandcone.jp/


昨年モデルからの変更点をご紹介していきます。
小さなピスネーム以外は完全に無地で製作していたこのアイテムですが、
今年はdeep.gnomeデザインの木のネームタグを縫い付けました。
僕はこのタグが本当に気に入っているのです。最高。
無地派の方は、ステッチをほどけばかなりきれいに外せると思います。
(さびしいですが笑)

フーディに紐とハトメを追加しました。
メタルのハトメと平紐です。
ここのチョイスも色々なパターンがあるので、
昨年までは敢えて無しという選択をしてきましたが、
今年はつけてみました。
そのまま垂らしたり、結んだり、外したり、お好みでどうぞ。

フーディに合わせて、パンツのウエストの紐も変更しました。
昨年よりずっと絞りやすく、結びやすくなっています。
ウエストのゴムバンドのサイズや縫製方法も見直し、
より良い穿きごこちと見た目になりました。

生地、ずっと作りたかったナチュラルカラーの採用に成功しました。
染めたベージュではなく、コットンそのままの無染色です。
よくみるとコットンのカスが入っているのが見えます。
いわゆるこういう、よくあるトートバッグの色です。
この色を着たかったんです!
昨年も製作したアッシュ。今年もつくりました。
こちらのカラーも特注の生地です。
そして、現在の生地では初めて、グレーも製作しました。
アッシュとグレーの両方をラインナップさせるという酔狂っぷりに
どうか気づいていただきたいものです。
黒は、なんの変哲もないただの黒です。
必要ですよね。
生地は全カラー、裏パイルです。
これに起毛加工を施すと裏起毛になるわけですが、今年もパイルにしました。
下に着たTシャツに毛羽が付きづらく、
タオルのようなやわらかさがありながらドライで、
暑すぎない着心地が好きです。
サイズ表です。
昨年まではおこなっていた製品段階での洗い加工、今年は無しにしました。

理由は、
・ご購入後のサイズの変化を防ぐためにおこなっていた洗い加工により、逆に製品段階でのサイズ個体差がどうしても生じてしまうため。
・原料や生産の工賃が値上げされているなかで、売価をどうにか抑えたかったため。
以上の2つです。

アイテム自体のサイズ・設計は昨年と同じです。
上記サイズ表の数値は昨年より少し大きいですが、
ご家庭で洗濯していただくと昨年と同じサイズになる想定です。

ガッツリ縮ませたい方は乾燥機を。
縮ませたくない方は、しっかりしたハンガーで、よく形を整えて吊り干ししてください。
……という、普通の服になりました。
要するにキャ○バーやチャ○ピオン、はたまたカナダのアレと同じです。

174cm/Size 2
168cm/Size 1


昨年のモデルを着倒していただいた方も、
今年初めてご覧いただいた方も、
ご来店、ご注文をお待ちしております。