2019年9月12日木曜日

Soda

先週リリースしたプリン味(まだ在庫ありますよ)
に続きまして、



今度はソーダフレイバーです。



クラシック。



仕様はいつもどおりです。
まっすぐなバイザーに、



洗いやすい共生地のストラップに、
痛くならないバックル。



今回もツバ裏はグリーンです。



前でも、



後ろでもどうぞ。

今回も今まで通り、
裁断・縫製前に生地を洗って縮ませています。
これにより、着用後に洗濯しても生地が大きく縮まず、
型崩れを最小限にとどめることができます。

ということで、ガンガンかぶってガンガン洗ってください。
優しく手洗いがおすすめです。

Ice Cream 6 Panel
Color : Soda
Size : One Size Fits All
Price : 5000yen+tax


店頭では明日9/13(金)から、
WEB STOREでは9/15(日)19:00から販売します。

https://store.cupandcone.jp/

※店頭で完売した場合にはWEB STOREでの販売はありません。

それではまだまだ改装したてホヤホヤの店頭でお待ちしております。

2019年9月10日火曜日

9月の営業日程



みなさまのおかげで改装後も無事に営業をスタートできました。
ご来店いただいた方、WEB STOREでご注文いただいた方、
本当にありがとうございます。

(お知らせが遅くなってしまいましたが)
9月の営業日程は上記のとおりです。
追加の臨時休業などが発生した場合にはあらためてお伝えします。

→19(木)は臨時休業させていただきます。

それでは改装した当店で今月もお待ちしております。

CUP AND CONE
171-0032 東京都豊島区雑司が谷3-3-14-1F
TEL : 03-6914-0767
MAIL : info.cupandcone@gmail.com

2019年9月4日水曜日

REOPEN

お久しぶりです。
先月中旬からおこなっていた当店の改装が無事に完了し、
ついに再オープンできる運びとなりました。イェイ!



学生時代以来の長い長い夏休みは、
はじめの数日間こそ楽しかったですが、
それ以降は仕事をするにもできない状態により、
なんともいえない不安に見舞われ、
個人事業主の悲しい性(さが)を感じたり(笑)。
改装が済んで、また店番ができるのが本当に嬉しいです。

改装後のオープンは、9/6(金)14:00から。
この日は夜22時までのんびり店にいますので、
お仕事の後なども、ぜひフラリと立ち寄っていただけると嬉しいです。



金土日と営業し、
日曜夜19時にWEB STOREを再オープン、
月は発送作業のため臨時休業、火水は定休日、
という流れです。
それ以降は今まで通りの日程となります。
(またお伝えしますね。)

* * * * * * *

それではさっそくご用意しているアイテムのご紹介です。













Ice Cream 6 Panel
Color : Custard Pudding
Size : One Size Fits All
Price : 5000yen+tax

当店定番のアイスっぽいロゴのキャップ、今回はプリンフレーバーです。
ベージュとブラウンの配色が、これからの季節にオススメ。
ハ○ゲンダッツドルチェのクリームブリュレ、美味しかったですよね。
ちなみにマイベストプリンは「森永の焼きプリン」です。











Super Tapered Light Pants
Color : Black, Navy, Beige
Size : Regular, Big
Price : 10000yen+tax

シャリッとした質感のウェザークロスを用いた、当店定番のイージーパンツです。
この雰囲気だけど、コットン100%。
鬼のような激しいテーパード具合で、ハマると他が穿けなくなるほどの、
危ない中毒性のシルエットです。
当初は春夏用で企画していましたが、この形と素材の相性がバツグンに良く、
真冬以外は快適に穿けそうなので、再びの登場となりました。









[Sale] Super Tapered Denim Pants
Color : Blue, Light Blue
Size : Regular, Big
Price : 15000 > 10000yen+tax
※Blue/Regularはすでに完売しております。

春から販売しているデニム版のこのパンツ、
リニューアルのドサクサに紛れてセール価格にします。
今までプライスで二の足を踏んでいた方、この機会にいかがですか。
同じ形でも素材がデニムだとまた一味違って良いですよ。

* * * * * * *

どのアイテムも数量はたくさんご用意しており、
即完的なアイテムは無いと思われます。
(自分で言っちゃうスタイル)

なので、開店時間前から並ぶとかじゃなく、
金土日の3日間で、適当な時間に来てもらえると嬉しいです。
(Tシャツのサイズ/カラーは欠けるかもですが、、、そうなったらきっとまた作ります。)

というのも、今まで通りの一人オペレーションなので、
お客様にはご不便をおかけする場合もあるかもですが、
どうかご協力のほどよろしくお願いいたします。

それでは生まれ変わった当店でお待ちしております。

2019年8月10日土曜日

休業期間と再オープン後のアイテム

前回のポストで、お店の改装に伴う休業についてお知らせしました。



再オープンは、9/6(金)あたりになりそうです。たぶん。
まだわかんないけど。

* * * * * * *

再オープン時には、



Super Tapered Light Pantsを再びリリースできる見通しです。

アイテムの詳細は、過去のポストを御覧ください。

https://blog.cupandcone.jp/2019/05/super-tapered-light-pants.html

「薄手のコットンで春夏向け」と謳ってしまったばっかりに、
9月にリリースするのは気まずさもあるのですが(笑)、
このシルエットと、この素材の相性が、すこぶる良いんです。
今まで同じ形で、色々な素材でリリースしてきましたが、
たぶんこれが一番良いんですよね。

で、薄手とは言っても真冬以外は快適に穿けるでしょ、ってことで、
再リリースを決めました。
買い逃してた方、おかわりの方、お待たせしました。

* * * * * * *

改装前の現店舗での営業も、
いよいよ残すところあと2日です。



僕自身は、早く改装したい気持ちでいっぱいなのですが(笑)、
物好きな方は、今のうちに見納めに来てください。

2019年8月1日木曜日

8月の営業日程



13(火)から、お店のリニューアルに伴い、しばらくずっと閉店します。
31(土)とかに復活できたら嬉しいですけど、
やってみないとなんともいえないので、またお知らせしますね。

※追記 9/6(金)あたりになりそうです。たぶん。わかんないけど。

それではみなさま良い夏をお過ごしください。

CUP AND CONE STORE
171-0032 東京都豊島区雑司が谷3-3-14-1F
TEL : 03-6914-0767
MAIL : info.cupandcone@gmail.com

2019年7月28日日曜日

Restock

再入荷のお知らせです。









Disco Makapuu Tee [CUP AND CONE Re-Edit]
Color : White, Black
Size : M, L, XL, XXL
Price : 4000yen+tax



Tour Tee
Size : M, L, XL, XXL
Price : 4000yen+tax

店頭ではすでに販売中です。
WEB STOREではこのあと19時から販売します。

https://store.cupandcone.jp/

※Tシャツ、僕はXLを着ています、最近。

2019年7月26日金曜日

Let's Play House "House Bag"

当店としてはかなりレアな、セレクトアイテムのご紹介です。



ニューヨーク・ブルックリンのハウスミュージックレーベル、
Let's Play Houseから「House Bag」が入荷しました。

http://lphnyc.com/



ボストンのファクトリー、
Steele Canvas Basketで生産され、



LQQK STUDIOやその周辺の仕事も数多く手掛ける、
ブルックリンのArena Embroideryにてロゴが刺しゅうされた、



シンプルなトートバッグです。



メイン素材は、めちゃくちゃ地厚なキャンバス。



底の補強は「Steeletex」という素材を使用しているとのことです。

※見たところ、いわゆるターポリンですね。

とにかく、ひと目で分かるタフさをもったバッグです。



なかにはシンプルなポケット&ネームタグ。



レコードなどの収納にピッタリなサイズで、



僕も先週、このバッグでDJをしてきました。
写真、その時の実際の内容です。

つい最近、レコードではなくデジタルデータでDJをできる機材を購入しまして、
USBメモリに主な楽曲を詰め込み、
これは!という曲だけレコードで持っていくスタイルに落ち着きました。
そんな荷物にちょうどよいサイズ感です。

※ヴァイナルオンリー派の方も、入れれば入るだけ入りますが、
あとは重さvs筋力の戦いになりますよね、やっぱり。



いわゆる普通の持ち手x2と、



絶妙な長さのショルダーストラップがついており、



これが本当に絶妙な長さ(というか短さ)で、



たすき掛けにすると、メッセンジャーバッグ的に背負えます。
よっぽどガチなロードバイク乗りでなければ、
かなりちゃんと自転車で使えるような、絶妙な短さ。

アジャスターやバックルなどで、ストラップの長さを調節できる機構にするのって、
やればもちろんできるんですが、敢えてそうせずに、
思い切った短さの固定の設定にして、
構造的にも、見た目にも、価格的にもシンプルにするのって、
実はけっこうすごいことです。かっこいい。

で、要するに、DJの時などのレコードの運搬にはもちろん、
日常的にテキトーに使っても最高な、
良い塩梅のバッグに仕上がっています。


* * * * * * *


今回、なぜこのアイテムが入荷するに至ったか、簡単にご説明しますと、

個人的にLet's Play HouseのTシャツを買いたくて注文したら、

LPH「ごめん、売り切れてたわ!」
僕「あ、オケオケ、あるやつだけでいいよ」
LPH「悪いね〜。ありがと。ところで君、洋服屋なの?」
僕「そうだよ!」
LPH「こんなバッグを作ったんだけどさ、君の店で売ってくれない?」

……という流れです(笑)。
本当にかっこよくて大好きなレーベルなので、とても嬉しい提案でした。

多くの人に愛される名門レーベルなのは当然として、
主宰のJacques Renault氏はDC出身で、
しょっちゅうDischordのフーディやTシャツを着ていたり、



過去にはこんなレコードや、



こんなレコードをリリースしていたりして。

本来はハードコアが好きな自分にとっても、いちいちグッときてしまうんですよね。

上で「本当にかっこいいレーベル」と書きましたが、
ここにも、もう少し説明が必要で。
ちゃんと最先端、ちゃんとかっこよくありながら、
すぐに消費されてしまいそうなハイプな感じとも違い、
落ち着きがあり、いぶし銀のような雰囲気もあり、
うまく言えませんが、ちょうどよい立ち位置をキープしているレーベルなんです。
ニューヨークでその感じ、かっこいいですよね。


* * * * * * *


……話題をバッグ自体に戻します。

カバンを選ぶとき、
僕は本来、クラシックでシンプルなものが好きです。
例えば、リュックだったら、ギャルソンのアレ、
トートバッグだったら、L.L.Beanのアレが好きです。
好きというか、必要十分であり、完成形であり、つまりそれって最高だと思っています。

でも、そこにもう一段、「思い入れ」が乗っかるパターンがあって。
例えば、大好きなお店が、テッパンのメーカーに別注したヤツ!、ということで
MIN-NANO x Porterのリュックが好きすぎて、全色集めるくらいなのですが(笑)。

クラシックでシンプルなものに、なにかもう一段のっかる何かって、
他の人にとっては、防水性や収納量などの「機能性」だったり。
はたまた「デザイン」だったり。
人それぞれ、色々あるかと思います。
僕にとっては、「思い入れ」がけっこう重要です。

モノ自体はシンプルで、ベーシックで、
でも、強い「思い入れ」がのっかる、という点においては、
今回入荷したバッグ、完璧です。
僕は、このバッグを、DJの時はもちろん、
普段もガンガン使い、クタクタになるまで使い込もうと思っています。



長々と書きましたが、今回のこのバッグ、入荷数は極少量です。
もしも気になれば、お早めにどうぞ。

Let's Play House "House Bag"
14000yen+tax

店頭では7/27(土)12:00から、
WEB STOREでは7/28(日)19:00から
販売します。

https://store.cupandcone.jp/

※店頭で完売した場合はWEBでの販売はありません。

完売しました。

ショートパンツ&キャップとぐうぜん同じ、
ブラックのアイテムのご紹介でした。