Fussa General Store

cup and coneをセレクトしてもらっているFussa General Storeに行って来ました。
自転車で、往復70km強です。
先日組み直した自転車にしっかり乗りたかったので、ちょうど良い距離でした。
夏の夜は本当にイイですね。大好きです。
特に、帰り道の西から東に戻る道は、かなり空いていて、気持ちよく流せました。
このイイ季節にもっと乗っておきたいです。

Fussa General Store 20110822
Fussa General Store 20110822 Fussa General Store 20110822 Fussa General Store 20110822 Fussa General Store 20110822 Fussa General Store 20110822

ってことで、Fussa General Storeのblogに登場してますので良かったら見てね。

PEDAL DAY ありがとうございました

20120817 PEDAL DAY

20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY20120817 PEDAL DAY

PEDAL DAY、大盛況でしたね〜!

(Blue Lugの超ご厚意でちょっとだけ間借りさせていただいた、)
cup and coneのブースに来てくれたみなさん、ありがとうございました〜!

自分の作ったものを、自分で説明して買ってもらうのは、とても楽しいです。
去年も思いましたが、やっぱりお店をやってみたいな〜なんて思っちゃいますね。

前日に突然参加させてもらえる事になったPEDAL DAYでしたが、本当に楽しかったです。
Blue Lugのみなさん、ありがとうございました〜!

PEDAL DAY出店します

PEDAL DAY
(↑昨年の様子)

本日8/17、代々木公園ケヤキ並木にて開催されるPEDAL DAY。
Blue Lugのブースに今年もちょっとだけお邪魔して、cup and coneのTシャツを販売します。

みなさん来て下さいね〜!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

PEDAL DAY 2012
http://2012.pedallife.com/

8.17(金)14:00〜21:00 @代々木公園ケヤキ並木道
8.18(土)10:00〜21:00 @青山通り国連大学前ファーマーズマーケット
8.19(日)10:00〜17:00 @青山通り国連大学前ファーマーズマーケット

※cup and coneの出店は本日17日のみです。
  • 2012.08.17 Friday
  • -
  • 10:01

Basic Tee 1995yen

Basic Tee 1995yen

Basic Tee、1995円で発売中です

他のTシャツと同じ、cup and coneの定番ボディを使用しながら、
とてもお求めやすい価格に抑えてあります。

そのシンプルさゆえに、飽きず着続けられる1枚です。
色違いで複数揃えて、毎日着回して下さい。

cup and cone WEB STORE
Basic Tee - 1st color BLACK/GREEN/GRAY
Basic Tee - 2nd color BLUE/PINK/YELLOW
Basic Tee - 3rd color NAVY/BURGUNDY/BROWN

完成!

My Bike

My Bike

以前書いたフレーム
を、リニューアルして組み上げました。

フレームカラーは、自分で塗装を剥離した後、あっ凧ローカルのHSYさんに塗装してもらいました。
コ◯ヨとかライ◯ンとかの、一昔前の事務用品やオフィス家具のような色をイメージした(笑)、
オフホワイトに塗ってもらいました。
完璧に理想の色に仕上がりました。HSYさんありがとうございました〜!

My Bike
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
ヘッドは、Chris kingのGripnut(1inch Threaded)を海外通販で買って、
BOREDで取り付けてもらいました。

中古で買った時に付いていた、古いカップアンドコーン方式のベアリングのヘッドは嫌だったので、
(こんな名前でブランドをやっておいて言うのもなんですが笑)
適当なシールドベアリングのヘッドを探しました。
が、しかし!このフォークは、最初のヘッドに合わせて、フォークコラムが短く切られすぎていて、
ほとんどのシールドベアリングのヘッドは、装着できなさそうでした。

そこで、クリスキングのグリップナットというタイプなら、
短く切られたフォークコラムでも、しっかり閉めこむことが出来るそうで、
思い切って買っちゃったよね。最初は安く組み上げるつもりだったんだけどな〜(笑)。
ま、適当なヘッドを買って、使えずに別のを買い直すとか、
フォークを買い換えるとかよりも、確実に1発でキメたかったので良しとします。

このフレームはJIS規格で、クリスキングのヘッドはITA規格のため、
フレームをITA規格に削り直さないといけません。
そのため、BOREDにお願いして、バッチリ仕上げてもらいました。
ヘッドの他に、BBシェルの再タップとフェイシング、
シートチューブのスムージングをやってもらい、その完璧な仕事ぶりに感動しました。
blogに掲載していただいちゃいました〜(喜)!)


My Bike
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
いい機会だと思って、サドルも新調しちゃいました。
Selle An-AtomicaのTitanicoを、在庫をバッチリ揃えてたAbove bike storeにてゲッツ!

以前使っていた、Selle ItariaのFliteもかなり気に入っていたのですが、
長時間乗ると、僕の場合はFliteだとどうしてもオマタが痛くなってしまうので、
世界一座り心地が良いと言われる(?)、コレを選びました。

もっとレーシーなサドルにも興味はあったのですが、それらは人によってオマタとの相性が千差万別で、
買って痛くて別のを買い直し、ってのを繰り返す気にはなれず・・。
このサドルは、なかなかのお値段ですが、これもやっぱり一発でキメて、
ずっと使っていこうと思い、思い切って買いました。

以前から、某こぐ人さんとか、某がしさんとかが使っていたのを見て、
玄人っぽい印象があって、カッコいいと思ってたのもありますね〜。

革サドルって、最初はメチャ堅で、だんだん馴染むってイメージがありましたが、
このセラアナトミカのサドルは、最初から柔らかいですよ。


My Bike
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
このフレームは130mm幅のロードエンドです。
Blue Lug×Gran Compeのスモールフランジトラックハブ(120mm)に、
スペーサーを左右5mmずつ噛ませて使っています。
スペーサーっていうか、グランコンペのスペアパーツのハブ軸用玉押しが、
ちょうど約5mmだったので使ってみました。いまのところ、問題なく使えています。


* * * * * * * * * *


ということで、長々と書きましたが、とりあえずこんな感じに仕上がりました。

本当は、まずクランクを絶対に替えたいし、ブレーキキャリパーとレバーを替えたいです。
タイヤも替えたい。チューブなんて薄リムなのにロングバルブがついてるし!

それから、僕はスキッドするのが好きなので固定で組んでる、みたいなとこがあるのですが、
このフレームはリアセンターが長いせいか、スキッドがすごく重いです。
しっかり体重移動して、思いっきりバックを踏まないといけない感じ。
(その分、普通に乗っている時のマッタリとしたフィーリングはとても気に入っているのですが)

で、スキッドしてもあまり気持ちよくないので、
いっそ固定をやめてフリーにしたいな〜、とか・・
せっかくだから、シングルよりも、いっそ多段化するのもいいよね〜、とか・・
そしたらAffinity Lo Proをピストらしく組み直してそっちも乗れるな〜、とか・・

色々やりたい欲望は尽きませんね〜!

ここ最近の自転車生活

Secondhand Roadbike Frame
↑以前ブログに書いた、新たにゲッツした中古ロードフレームです。

My Bike
元々乗っていたAffinity Lo Proから、パーツをほとんどそのまま移植して組みました。
リアブレーキは、せっかく取り付け穴があるのにプレートで留めているし、
ケーブルの取り回しも、せっかくダボがあるのに使っておらず、ひどい状態です。
とりあえずの試し乗り、ってことです。

My Bike
↑スレッド式のヘッドなのですが、クイルステムは一つも持っていないし、
適正なステム長もわからないので、とりあえずは手持ちのエルゴステムを
アヘッドコンバーターを使って取り付けました。

で、この状態で100kmくらい乗ったのですが、Affinity Lo Proとは全く違う乗り味に驚きました。
ジオメトリーのせいか、チュービングのせいなのか、きっとその両方なのでしょうが、
とにかく「まったり」とした乗り心地です。

同じサドルをそのまま使っているのに、すごく柔らかく感じます。
そして、漕ぎ出しが重い。ハンドリングが鈍い。
でも、Affinity Lo Proの、乗っているあいだ、ずっと急かされているような、
短期決戦的なクイックな乗り味とは真逆で、
マイペースにゆったりと、どこまでも乗って行きたくなるようなフレームです。

My Bike
↑で、NITTOのMT-2というらしい、マウンテンバイク用の天返しステムを買って、

My Bike
↑SOMAのSparrow Barを取り付けてみました。

My Bike
↑この状態でも、遠くに乗りに行きました。楽しかったな〜。

My Bike
↑そして、このフレームをすっかり気に入ったので、きれいに再塗装してもらうことにしました。
剥離作業になかなか苦労した後、あっ凧に持って行く時の、日暮里駅での乗り換え待ちの写真。

My Bike
↑再塗装をお願いしている間に、自転車がないのは不便なので(BMXはあるけど)、
Affinityをもう一度組み直しました。
やっぱりコレはコレで、とても楽しい自転車です。
特に交通量の多い都心では、反応の良いこのフレームの方が、快適に走れます。
信号も多いので、止まった後の漕ぎ出しの軽さに、改めて驚きますね〜。

Think Again Tee & Basic Tee Type 2 NEW COLOR

thinkagain_basic2_newcolor

Think Again TeeとBasic Tee Type 2に新色を追加しました。

Think Again Tee(2010年10月発売)
アメリカン・ハードコアの歴史を語る上で、最も重要なバンドの一つである
某バンドのレコードジャケットで有名な、うずくまる青年の姿をサイクリストに置き換えました。
当初はホワイトのみの展開でしたが、ネイビー/ブラック/グレーを追加しました。
http://store.cupandcone.jp/?pid=24166484


Basic Tee Type 2(2012年3月発売)
cup and coneがアイコンとして定番的に使用しているCycle Sheepを
刺しゅうで胸元にシンプルにワンポイントで施しました。
当初はホワイトとグレーのみの展開でしたが、ネイビーとブラックを追加しました。
他の型と同じ定番ボディを使用しながらも、お手頃価格に抑えていますので、
ぜひデイリーユースして欲しいアイテムです。
カラーバリエーション追加で、色違いでの着回しを楽しんで下さい。
http://store.cupandcone.jp/?pid=41246213


ってことで、上記各リンクよりWEB STOREをチェックしてくださいね〜。
どちらも同じバンドが元ネタです。ぜひ合わせて聴いてみて下さい。



ZINE「生涯」#08

生涯 No.08

KIRVY PROMOTION制作のFREE ZINE「生涯」の第8号が入荷しました。
前号に引き続き、cup and coneは広告を掲載してもらってます。
cup and coneの広告の部分を30秒見つめた後に、
白い壁を見ると、Cycle Sheepが見えるようになってます(きっと)。

運送トラブルにより、他の配布店などよりも、少し遅めの入荷になりました。
すでに配り終えてしまった所も多いらしいので、ちょっとレアかもしれないです。

本日より、cup and cone WEB STOREにてお買い上げのお客様には、1冊同封させていただきます。
入れ忘れちゃうかもしれないから、超欲しい人は、備考欄に「超欲しい」って書いてくれると確実です。
なお、数に限りがありますので、あらかじめご了承下さいね。

まだ読んでいないのですが、今回は前回にも増して?文章量が多くてスゴイです。
これから読むのが楽しみです。

cup and cone WEB STORE
http://store.cupandcone.jp/

KIRVY Promotion
http://www.kirvy.net/

Big Cycle Sheep Tee

CAC-020 Big Cycle Sheep Tee Gray
CAC-020 Big Cycle Sheep Tee White CAC-020 Big Cycle Sheep Tee Navy CAC-020 Big Cycle Sheep Tee Black

新しいTシャツ、Big Cycle Sheep Teeをつくりました。

cup and coneが定番的に使用している「Cycle Sheep」アイコンを、
前面にかなり大きくプリントしました。

シンプルかつ強烈なインパクトのTシャツです。
子供服のデザインを、そのまま大人サイズにしたかのようなデザインですが、
イヤな派手さは無いので、かなり目立ちながらも、落ち着いた雰囲気で着れます。

製作過程で、どの程度の大きさにしようか考えていたのですが、
どうせなら!という謎の勢いで、可能な限り大きくしました。
いつも通り、シルクスクリーンを用いた手刷りですので、腱鞘炎ぎみになりながら、頑張って作ってます。
インクの消費量もハンパじゃないです。

いよいよ夏本番ですので、1枚着るだけで決まるTシャツはいかがですか?
cup and cone WEB STOREにて、本日より発売開始です〜。

Big Cycle Sheep Tee - cup and cone WEB STORE
http://store.cupandcone.jp/?pid=46163902

Fussa General Store別注カラー

cup and coneをセレクトしていただいているFussa General Storeからの熱烈なリクエストにお応えして、
Basic Poloの別注カラーを制作します。


(写真拝借しました)

ダークグリーンとヘザーグレーの2色です。
通常のBasic Poloは機能素材を使用していますが、
別注モデルは、綿100%の生地を使用しており、色のセレクトとも相まって
オーセンティックなアメカジテイストが強い仕上がりとなっています。
サンプルが良い感じに仕上がったので、僕も着たいです(笑)。

Fussa General Storeだけでの限定販売で、予約受付中です。
詳しくはFussa General Storeのblogをチェックして下さいね。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
[blog] Fussa General Store
http://fussags.jugem.jp/?eid=79
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

まだオープンしてから2ヶ月も経たないFussa General Storeですが、
福生のユルい空気を纏いながらも、オモロイ展開を次々に打ち出しています。
この機会に、ぜひ足を運んでみて下さいね〜。僕もまた自転車で行きたいな。









selected entries

categories

archives

search